SUUMO売却査定の口コミ・評判は?不動産一括査定の注意点も解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
SUUMOアイキャッチ画像

国内最大級の不動産ポータルサイトであるSUUMOでは、不動産売却の一括査定にも対応しています。

不動産売却査定とは、所有する不動産にどのくらい価値があるのかを不動産仲介会社に依頼して査定してもらうことです。

査定によって不動産の価値がわかれば、適切な売り出し価格や資金計画の参考にもなるため、今すぐの売却を考えていない場合にもおすすめです。

SUUMOの不動産売却査定は、物件の種別と所在地を入力するだけで手軽に査定依頼ができます

また、査定を依頼する前に不動産会社の実績を確認できるので、希望にマッチする会社を選べるのも魅力です。

提携不動産会社はなんと2,000社以上、利用満足度91%と高い評価を受けています。

実際の口コミでも、システムや使用感に満足する声が多く見られました。

SUUMO不動産売却査定の口コミ評判
良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
最大10社まで一括査定依頼が可能なので、まとめてできて便利。査定をお願いしてから査定結果が出るのが少し時間かかったかな、という印象でした。
大手の不動産関係サイトなので安心して任せることができたし、使いやすかった。ビルや農地や店舗といった特殊な不動産を売却しようと考えている人は利用できません。
売却予定の物件に強い不動産会社が見つけやすくなるところがとても良いなと感じました。そしてかなりいい条件の会社が見つかりました。不動産会社の候補が多く迷ってしまいます。

中には悪い口コミも見られましたが、トラブルが発生したという深刻なものは見受けられませんでした。

不動産売却査定は、築年数など不動産情報のデータのみで査定してもらう「簡易査定」と実際に不動産会社に現地を見てもらう「訪問査定」の2つから選択可能です。

簡易査定(机上査定)は、築年数などのデータのみで簡単に査定額がわかりますが、あくまでも目安の査定額です。

訪問査定で実際に見てもらうことで、データだけではわからない内部の状態や周辺環境などさまざまなポイントを加味した、より正確な査定額を算出できます。

いずれにしても、複数の不動産会社から見積もりを取ることが大切です。

簡易査定と訪問査定の違い

この記事ではSUUMOの不動産売却一括査定について、以下のポイントを詳しく解説していきます。

記事を読めば、SUUMOの売却一括査定についてだけではなく利用方法もわかるので、最後まで読んで参考にしてください。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

マンション売却で後悔しないためには不動産一括査定がおすすめ

マンション査定に使うマニュアルや査定の参考にする販売実績が一括査定業者によって異なるため、査定価格には差が出ます。

1社だけにしか査定依頼をしないと、相場に適した査定価格かどうかわかりません。

複数のマンション一括査定サイトに依頼することで、あなたにとって最適な価格や条件で売却できる不動産会社を選べます。

おすすめのマンション査定サイト
すむたす売却
イエシル
マンションナビ
ライフルホームズ
ホームホーユー
おうちクラベル
すまいValue
ウルハウス
イエリーチ

上記の中からあなたのニーズに合う不動産一括査定サイトを選んでチェックしてみましょう。

不動産一括査定サイトの評判を確認したい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

おすすめ不動産一括査定サイト17社の評判や選び方を徹底解説

目次
対応エリア全国
一部地域・離島を除く
提携会社数約2,000社
対応物件マンション・一戸建て・土地
一度にもらえる査定数10社
特徴圧倒的な知名度を誇る不動産ポータルサイト
運営会社株式会社リクルート住まいカンパニー

SUUMOの売却査定サイトはリクルートホールディングスグループの1つである株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する、国内最大級の不動産ポータルサイトです。

知名度も高く、誰もがCMなどで一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

提携している不動産会社は全国に約2,000社あり、ネットで必要事項を入力するだけで不動産会社最大10社の査定を一度にもらうことができます。

なお、対応物件はマンション・一戸建て・土地のみですので、ビルや事務所など他の物件を売却したい場合はほかのサイトを利用してください。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

不動産無料査定でトラブルはある?SUUMO(スーモ)売却査定の口コミ・評判を紹介

ネットでの不動産査定というと抵抗があったり、不安に思う方もいるかもしれません。

SUUMOの不動産売却査定でトラブルなどはあるのでしょうか?

実際にSUUMOの売却査定をした人の口コミや、評判を見ていきましょう。

SUUMO(スーモ)売却査定の悪い口コミ・評判

まずは悪い口コミ・評判から見ていきましょう。

自宅の売却を考えていて査定を依頼したいのですが特にここという不動産屋が決まってないのでスーモなどで調べたらいくつか不動
産屋が出てきて一括査定できる依頼フォームがでてきました。
結構詳細に記入するんですが個人情報の管理とか大丈夫でしょうか?
依頼した会社以外の不動産屋にも出回りますか?
実際ネットから査定依頼したことある方いましたら流れを教えてください。
とりあえず査定だけはお願いしたいと思っているんですが不安で送信できずにいます。
引用元:Yahoo!知恵袋

SUUMOって不動産売却・査定あるんだ 知らなかった
引用元:X

やはり、ネットで不動産売却一括査定するのに不安を感じるという声もありました。

また、SUUMOというと賃貸物件のイメージが強く不動産売却査定の認知度は低いようで、口コミも賃貸物件に関するものがほとんどでした。

しかし、査定自体の悪い評判やトラブルといった口コミは見られず、その点は安心できるといえます。

SUUMO(スーモ)売却査定の良い口コミ・評判

次に良い口コミ・評判を見ていきましょう。

遅まきながらもっと自分好みの環境に移ろうと思いまして。何かのサイトを参考にしたというより疑問が出ると検索したり経験者に教えてもらったり。まずはSUUMOなどの一括査定から数社選んで訪問見積もりしてもらい、そこから選ぶという定番方式です。信頼できる不動産屋さんならそこでもいいかと。
引用元:X

自宅の査定が面白い?!不動産会社選びも大切。
移住計画で初めて知った「不動産一括査定」。今回使ったのは「SUUMOの一括査定」。必要項目の入力だけで5社の不動産会社から査定が届く。査定をお願いしたからといって必ず売らなければいけないという制約はない。不動産会社によって500万円の差があった。(その後Yahoo不動産のAI査定では900万円も低く査定された)N不動産に決めた理由は査定額が最高だったのといい顧客を抱えているのではという希望的予測から。。。それが見事にハマって売り出しから3日で内覧希望が入り、その日のうちに1個人、1不動産会社から申し込みを受けたラッキー
引用元:facebook

一括で複数の不動産会社に売却査定の依頼ができることに魅力に感じる人が多いようです。

売却成約率も高く、希望通りの金額で売れた、査定依頼をして早々に申し込みが入ったという声も多く聞かれました。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

SUUMO(スーモ)売却査定の家査定シミュレーション

SUUMOの不動産売却一括査定依頼は、ホームページから物件データをチャット形式で入力するだけで簡単にできます。

査定額は不動産会社によって変わるので、なるべく一度に複数の不動産会社に依頼しましょう。

その中から、査定額の高い会社や信頼のおける担当のいる会社を選ぶことが大切です。

また、査定額は時価なので、査定する時期によって変動することがあるので注意が必要です。

それでは、実際に査定依頼の仕方をシミュレーションしてみましょう。

一戸建て、マンション、土地の査定方法と査定結果の順にみていきます。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

一戸建ての査定方法と査定結果

まずは一戸建ての査定方法を見ていきましょう。

あらかじめ、自宅の住所・間取り・土地面積・建物延べ面積・築年数を調べておくと入力がスムーズです。

住所以外はおおよそでも査定できますが、精度は下がってしまうので注意しましょう。

STEP
無料査定スタートボタンをクリックして入力画面を開く

 SUUMOのホームページより無料査定スタートボタンをクリックし、物件の種別で一戸建てを選択します。

引用元:SUUMO
STEP
住所などを入力する

チャット形式で住所や物件情報などの必要事項を入力します。

間取りや専有面積、築年数を入力します。

SUUMO査定画面の査定方法
引用元:SUUMO

次に名前・メールアドレス・電話番号(任意)・連絡希望時間帯(任意)を入力します。

STEP
査定方法を選ぶ

簡易査定か訪問査定かを選びます。

SUUMO査定画面の査定方法
引用元:SUUMO
STEP
希望条件(任意)を入力し、確認ボタンをクリックする

売却希望時期や希望価格がある場合は入力して確認画面へ進むをクリックします。

SUUMO 売却査定希望欄
引用元:SUUMO
STEP
希望の不動産会社を選ぶ

対応可能の不動産会社リストが表示されるので、査定依頼したい会社を最大10件チェックして依頼完了です。

SUUMO査定画面の不動産会社選択画面
引用元:SUUMO

複数の会社に査定額を出してもらうと、査定額に差があることがわかります。

一戸建て物件の査定結果の例を見てみましょう。

所在地神奈川県厚木市大阪府高槻市愛知県名古屋市
築年数19年43年26年
土地面積132㎡70㎡340㎡
最小査定額2,100万1,800万5,000万
最高査定額2,700万2,000万5,800万
差額600万200万800万

表のように最大で800万円の差がありました。

ただし、中には実際よりも高い査定額を提示して顧客を呼び込みたいという悪質なケースもあるかもしれないので、単に金額だけでなく、信頼のおける会社なのか手数料など諸経費はいくらかかるかなどもよく調べて、納得のいく不動産会社を選びましょう。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

マンションの査定方法と査定結果

次にマンションの査定方法を見ていきましょう。

あらかじめ、自宅の住所・間取り・土地面積・建物延べ面積・築年数を調べておくと入力がスムーズです。

住所以外はおおよそでも査定できますが、精度は下がってしまうので注意しましょう。

STEP
無料査定スタートボタンをクリックして入力画面を開く

 SUUMOのホームページより無料査定スタートボタンをクリックし、物件の種別でマンションを選択します。

下記の画面が表示されたら郵便番号や住所を入力します。

SUUMO マンション査定画面
引用元:SUUMO
STEP
住所などを入力する

チャット形式で住所や物件情報などの必要事項を入力します。

間取りや専有面積、築年数を入力します。

SUUMO査定画面の査定方法
引用元:SUUMO

次に名前・メールアドレス・電話番号(任意)・連絡希望時間帯(任意)を入力します。

STEP
査定方法を選ぶ

簡易査定か訪問査定かを選びます。

引用元:SUUMO
STEP
希望条件(任意)を入力し、確認ボタンをクリックする

売却希望時期や希望価格がある場合は入力して確認画面へ進むをクリックします。

SUUMO査定画面の希望欄
引用元:SUUMO
STEP
希望の不動産会社を選ぶ

対応可能の不動産会社リストが表示されるので、査定依頼したい会社を最大10件チェックして依頼完了です。

SUUMO査定画面の不動産会社選択画面
引用元:SUUMO

 マンションの査定結果の一例です。

所在地埼玉県川口市神奈川県横浜市東京都杉並区
築年数40年22年9年
土地面積58㎡103㎡26㎡
最小査定額500万4,380万1,980万
最高査定額600万5,000万2,180万
差額100万620万200万

表を見ると、築年数40年のマンションも売却可能なことが分かります。

近年マンションは特に高騰していることもあるので、あきらめずに簡易査定だけでもやってみるのもいいでしょう。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

土地の査定方法と査定結果

最後に土地の査定方法を見ていきましょう。

あらかじめ、自宅の住所・土地面積を調べておくと入力がスムーズです。

土地面積はおおよそでも査定できますが、精度は下がってしまうので注意しましょう。

STEP
無料査定スタートボタンをクリックして入力画面を開く

 SUUMOのホームページより無料査定スタートボタンをクリックし、物件の種別で土地を選択します。

SUUMO土地査定画面
引用元:SUUMO
STEP
住所などを入力する

チャット形式で住所や物件情報などの必要事項を入力します。

SUUMO査定画面 土地面積
引用元:SUUMO
STEP
査定方法を選ぶ

簡易査定か訪問査定かを選びます。

SUUMO査定画面の査定方法
引用元:SUUMO
STEP
希望条件(任意)を入力し、確認ボタンをクリックする

売却希望時期や希望価格がある場合は入力して確認画面へ進むをクリックします。

SUUMO査定画面の希望欄
引用元:SUUMO
STEP
希望の不動産会社を選ぶ

対応可能の不動産会社リストが表示されるので、査定依頼したい会社を最大10件チェックして依頼完了です。

SUUMO査定画面の不動産会社選択
引用元:SUUMO

 土地の売却査定結果の一例です。

所在地京都府宇治市愛知県名古屋市静岡県三島市
土地面積180㎡145㎡70㎡
最小査定額1,780万1,500万1,025万
最高査定額2,100万1,750万1,200万
差額320万250万175万万

表のように建物と違って差が出ないと思われがちな土地でも、これだけの差が出ます。

たとえ土地のみの売却でも複数の不動産会社に査定してもらうことは大事です。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

不動産売却はどこがいい?SUUMO(スーモ)売却査定と他の一括査定サービスを比較

不動産売却一括査定サイトはSUUMO以外にもたくさんあります。

主なサイトの特徴や提携会社数などをまとめました。

運営会社
SUUMO 株式会社リクルート住まいカンパニー
イエウール 株式会社Speee
LIFULL HOME’S 株式会社LIFULL
HOME4U 株式会社NTTデータ スマートソーシング
すまいvalue 小田急不動産(株)
住友不動産販売(株)
東急リバブル(株)
野村不動産ソリューションズ(株)
三井不動産リアルティ(株)(三井のリハウス
三菱地所ハウスネット(株)
マンションナビ マンションリサーチ株式会社
Re-Guide 株式会社ウェイブダッシュ
イエカカク 株式会社 budi tech (ブディーテック)
いえカツLIFE 株式会社サムライ・アドウェイズ
おうちクラベル SREホールディング株式会社
すまいステップ 株式会社Speee
提携会社数
SUUMO 約2,000社
イエウール 2,300社以上
LIFULL HOME’S 4,581社
HOME4U 2,300社
すまいvalue 6社
マンションナビ 2500社以上
Re-Guide 900社以上
イエカカク
いえカツLIFE 500社以上
おうちクラベル
すまいステップ 100社以上
査定同時依頼数(上限)
SUUMO 10社
イエウール

6社

LIFULL HOME’S 10社
HOME4U 6社
すまいvalue 6社
マンションナビ 9社
Re-Guide 10社
イエカカク 6社
いえカツLIFE 6社
おうちクラベル
すまいステップ 4社
対応物件
SUUMO

マンション
一戸建て
土地

イエウール

分譲マンション
一戸建て
土地
一棟アパート
一棟マンション
区分マンション(収益)
一棟ビル
区分所有ビル(一室)
店舗・工場・倉庫
農地
その他

LIFULL HOME’S

一戸建て
土地
マンション
区分マンション(投資用)
一棟マンション
一棟アパート
倉庫・工場

HOME4U

一戸建て
マンション
土地
ビル
店舗・事務所・倉庫

すまいvalue

マンション
一戸建て
土地
マンション一棟
ビル一棟
アパート一棟
その他

マンションナビ

分譲マンション

Re-Guide

マンション
一戸建て
土地
アパート一棟
マンション一棟
事務所・店舗ビル一棟
事務所・店舗ビル一室
その他

イエカカク

マンション
一戸建て
土地

いえカツLIFE

分譲マンション
一戸建て
土地
一棟アパート
一棟マンション
投資マンション(1R・1K)
再建築不可物件
借地権
底地
その他

おうちクラベル

マンション
土地
一戸建て
一棟マンション
一棟アパート
その他

すまいステップ

マンション
一戸建て
土地
ビル一室
店舗・事務所・倉庫
マンション一棟
アパート一棟
ビル一棟
その他

対応エリア
SUUMO 全国
※一部地域・離島を除く
イエウール 全国
※一部地域・離島を除く
LIFULL HOME’S 全国
※一部地域・離島を除く
HOME4U 全国
※一部地域・離島を除く
すまいvalue 全国
※一部地域・離島を除く
マンションナビ 全国
※一部地域・離島を除く
Re-Guide 全国
※一部地域・離島を除く
イエカカク 全国
※一部地域・離島を除く
いえカツLIFE 全国
※一部地域・離島を除く
おうちクラベル 全国
※一部地域・離島を除く
すまいステップ 全国
※一部地域・離島を除く
特徴
SUUMO 圧倒的な知名度を誇る不動産ポータルサイト
イエウール さまざまな物件に対応し、提携会社も多い
LIFULL HOME’S 国内最大級の不動産ポータルサイト。匿名査定もできる
HOME4U NTTグループの実績と情報量で安心の査定
すまいvalue 大手不動産6社が共同で運営しているサイトで高い売却成約率を誇る
マンションナビ マンション売却専門のサイト
Re-Guide 18年のサイト運営実績のある不動産売却査定サイト
イエカカク 優良不動産会社とのみ提携している不動産売却査定サイト
いえカツLIFE 再建築不可や借地権など訳あり物件にも対応
おうちクラベル SREホールディングスが運営する一括査定サイト
すまいステップ イエウールと同じ株式会社Speeeが運営しているサイト

このように不動産一括査定サイトでも多くのサイトがあります。

SUUMOの売却査定は他のサイトと比べても、提携不動産会社数や一括査定数も多く、知名度もあり安心できるサイトということが分かります。

また、どのサイトも全国対応で複数の会社に一括査定でき便利ですが、サイトによって対応物件が異なり、SUUMOはマンション・一戸建て・土地のみの取り扱いです。

ビルや事務所など取り扱いのない物件の売却をお考えの場合、他サイトを利用するといいでしょう。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

SUUMO(スーモ)売却査定のデメリットと注意点

高い知名度と利用者満足度91%を誇るSUUMOの売却査定ですが、もちろんデメリットもあります。

SUUMOの売却査定は対応物件がマンション・一戸建て・土地のみであったり、選べる不動産会社も対象外の会社があることに注意が必要です。

主なデメリットとして下記の4点を詳しくみていきましょう。

不動産会社を選ぶ手間がかかる

メリットでもあるのですが、SUUMOは提携不動産会社が約2,000社と多いため、都市部ではたくさんの候補が出てくる場合があり、不動産会社を選ぶ手間がかかってしまいます。

その際にはさらに条件を入れて絞り込みができるので、希望の条件をチェックして絞り込んでみましょう。

具体的には以下のような絞り込み条件があります。

  • 地元の実績多数
  • 開店10年以上
  • 店舗10店舗以上
  • 経験10年以上のベテランが在籍
  • 税金・法務相談のサービスあり
  • ハウスクリーニングあり
  • 瑕疵(かし)保証あり

また、会社選択画面には会社の紹介とともに店舗毎の売却実績やスタッフ紹介などの説明があるので、そちらも参考にして自分に合った会社を選択してください。

地域によって不動産会社の数に差がある

SUUMOは大都市圏のマンションに強い傾向があり、都市部に比べて地方は対応できる不動産会社が少ない場合もあります。

しかし取り扱い不動産会社が少なくても、地方には地域密着型の不動産会社も多く、じっくり相談できたり大手より融通が利くこともあるので安心して任せられる不動産会社が見つかることもあります。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

対象ではない大手不動産会社がある

SUUMOの売却査定は三井のリハウス東急リバブル住友不動産販売など大手不動産会社は提携していません。

ですので、査定前に依頼したい不動産会社が登録しているかを確認する必要があります。

こちらの大手不動産会社に依頼したい場合は、大手6社ですまいvalueという不動産売却サイトを運営しているので、SUUMOと併用して査定依頼するのもおすすめです。

対応物件が限られている

またSUUMOの売却査定の対応物件は一戸建て・マンション・土地に限られます。

ビル・アパート・店舗・倉庫・農地などを査定したい場合は、HOME4UイエウールLIFULL HOME`Sを利用するといいでしょう。

サイト名一度にもらえる査定数の上限査定対象物件の種類特徴
HOME4U6社一戸建て
マンション
土地
ビル
店舗・事務所・倉庫
NTTグループの実績と情報量で安心の査定

イエウール
6社分譲マンション
一戸建て
土地
一棟アパート
一棟マンション
区分マンション(収益)
一棟ビル
区分所有ビル(一室)
店舗・工場・倉庫
農地
その他
さまざまな物件に対応し、提携会社も多い

LIFUL HOME`S
10社一戸建て
土地
マンション
区分マンション(投資用)
一棟マンション
一棟アパート
倉庫・工場
国内最大級の不動産ポータルサイト。匿名査定もできる

SUUMO(スーモ)不動産売却一括査定のメリット

次にSUUMO不動産売却一括査定のメリットはどんなものがあるのでしょう。

知名度の高さや運営会社の安心感、情報量、サイトの使いやすさなどがメリットと言えます。

主なメリットとしてこちらの6点について詳しく解説します。

高い知名度が安心感を提供

SUUMOの売却査定を利用するのメリットとして、サイトの高い知名度による安心感があげられます。

SUUMOはリクルートホールディングスグループの一つであるリクルート住まいカンパニーが運営しており、知名度は抜群です。

個人情報を伴うネットでの査定依頼は抵抗があったり不安を感じる方も、運営母体のしっかりしているSUUMOを選ぶことで安心して利用できます。

連絡希望時間帯を選べる

SUUMOの売却査定は、連絡の希望時間帯を選ぶことができる(任意)のもうれしいポイントです。

不動産の売却査定は行ってみたものの、査定していることを周囲に知られたくなかったり、仕事中に電話してほしくない方もいるかと思います。

そんな方たちにとって連絡の希望時間を指定できるのは安心です。

メールアドレスだけで一括査定依頼が可能なため営業電話が来ない

SUUMOの売却査定は、電話番号の入力は任意なので、メールだけでやり取りしたいという方はメールアドレスのみを入力すれば営業電話がかかってくることはありません

電話番号を入力しなければ、営業電話がかかってくることはありませんので安心して査定依頼ができます。

もちろん、電話のほうがいろいろ相談できて便利という方は、電話番号を入力すれば電話で連絡をもらうこともできます。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

幅広い不動産会社が掲載されている

SUUMOの売却査定は全国約2,000社の不動産会社と提携しています

大手不動産会社から地元密着型の地元に強い不動産会社まで、幅広い不動産会社が登録しているので、自分に合った会社や信頼できる担当者を選ぶことができます。

ですので、なるべく多くの不動産会社に査定依頼して、価格や対応を比較してみましょう。

売却したい土地のある地域の購入希望者情報を見ることができる

SUUMOのホームページでは、売却したい土地のある地域の過去の販売実績や購入希望者情報を見ることができます

過去の実績や購入希望者情報を見ることで、おおよその相場が分かるので売却活動に役立てましょう。

あらかじめ価格の下限値や引き渡し可能時期をある程度決めておくことも大事です。

不動産売却の流れやノウハウを知ることができる

不動産売却は慣れないことも多く金額も高額なため、不安や疑問がたくさんあることでしょう。

SUUMOの不動産売却のホームページには、コラム形式で売却の流れやノウハウ、高く売るコツなど詳しく丁寧に解説されています

実際に売却する前に売却に関する知識やノウハウ、情報を取得することができるので、ぜひ参考にしてみてください。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

SUUMO(スーモ)売却査定に関するよくある質問

SUUMOの売却査定に関するよくある質問をまとめました。

以下の3点について詳しく見ていきましょう。

査定だけをすることができる

所有している不動産の売却査定だけすることはできますか?

もちろん実際に売却するつもりがなくても、査定だけすることはできます。

その際に住所や築年数、面積などのデータは必要になりますので用意しておきましょう。

査定を匿名で行うことはできない

売却査定は匿名で依頼できますか?

多くの売却査定サイトでもそうですが、SUUMOの不動産売却査定も匿名では行えず、実名を入力する必要があります。

理由としては、名前やメールアドレスの記載がないと査定結果を連絡できないためです。

SUUMOは提携会社と個人情報保護の契約をしているので個人情報が流用されることはありません。

家を査定するときの注意点はなるべく情報を正確に入れること

物件の詳細データが分かりません。データはおおよそのものでも査定できますか?

売却査定はおおよそのデータでも査定依頼できますが、正確な査定額は出なくなってしまうので、できるだけ正確なデータを入力しましょう。

個人の不動産査定額の算出方法は、原価法という建物について現時点で新築した場合の価格から築年に応じた減価修正を行って価格を求める方法と、交通の便や立地条件の項目に点数をつける取引事例比較法という方法を用いて査定額を出します。

そのためできるだけ正確な情報が必要となるのです。

不動産の査定額を決める方法として主にこちらの3つがあげられます。

  • 取引事例比較法:査定する不動産と条件が似ている物件の成約事例を探し、売買された時期や立地条件の違い、物件の個別性などを比較して価格を査定する方法。
  • 原価法:建物について現時点で新築した場合の価格から、築年に応じた減価修正を行って価格を求める方法。
  • 収益還元法:賃貸用不動産などが将来生み出すと期待される収益から価格を割り出す方法。1年間の収益を利回り(還元利回り)で割る「直接還元法」と、一定の投資期間から得られる収益と一定期間後の物件価格を予測して合計する「DCF法」がある。

また、メールアドレスや電話番号なども間違えてしまうと、不動産会社からの連絡をうけとれなくなってしまうので注意しましょう。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

SUUMO(スーモ)売却査定についてのまとめ

SUUMOの不動産売却一括査定について詳しく解説しました。

SUUMOは株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する不動産ポータルサイトです。

しっかりとした運営母体と独自の審査基準を通過した多数の提携不動産会社、売却実績も豊富なことから安心して利用できるサイトと言えるでしょう。

もちろん、メリット・デメリット両方あるのでしっかりそれらを認識して利用サイトを選ぶ必要があります。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
最大10社まで一括査定依頼が可能なので、まとめてできて便利。査定をお願いしてから査定結果が出るのが少し時間かかったかな、という印象でした。
大手の不動産関係サイトなので安心して任せることができたし、使いやすかった。ビルや農地や店舗といった特殊な不動産を売却しようと考えている人は利用できません。
売却予定の物件に強い不動産会社が見つけやすくなるところがとても良いなと感じました。そしてかなりいい条件の会社が見つかりました。不動産会社の候補が多く迷ってしまいます。

また、不動産売却は高額の取引となることから、1社だけでなく複数の会社から売却査定を取り、しっかり比較して後悔なく売却できるよう信頼のできる不動産会社を選ぶことが大切です。

そのためにも、一度に最大10社まで一括で査定依頼をすることができるSUUMOなどの不動産売却一括査定サイトを活用することをおすすめします。

そして大切な資産である不動産の売却を任せられる1社を見つけてください。

\ 60秒でかんたん無料査定!/

マンション売却で後悔しないためには不動産一括査定がおすすめ

マンション査定に使うマニュアルや査定の参考にする販売実績が一括査定業者によって異なるため、査定価格には差が出ます。

1社だけにしか査定依頼をしないと、相場に適した査定価格かどうかわかりません。

複数のマンション一括査定サイトに依頼することで、あなたにとって最適な価格や条件で売却できる不動産会社を選べます。

おすすめのマンション査定サイト
すむたす売却
イエシル
マンションナビ
ライフルホームズ
ホームホーユー
おうちクラベル
すまいValue
ウルハウス
イエリーチ

上記の中からあなたのニーズに合う不動産一括査定サイトを選んでチェックしてみましょう。

不動産一括査定サイトの評判を確認したい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

おすすめ不動産一括査定サイト17社の評判や選び方を徹底解説

著者

賃貸マンション・賃貸アパートなど、タイセイ・ハウジーが管理する全国の不動産賃貸住宅情報をご紹介しています。賃貸管理業務を通じた知識をわかりやすくお届けできればと考えています。

目次