マンション査定だけでも依頼できる?おすすめの査定サイト全6選【調査済】

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

マンションの査定だけしてみたくても、売却を迫られたり、売却しなかったら査定の費用を要求されるのでは…と不安になる人もいるでしょう。

マンションの査定だけを依頼することは可能であり、不動産会社に依頼すれば、無料で査定を受けられます。

不動産会社は、実際に売買が成立した際の仲介手数料で売上を上げているため、査定の費用を要求されることはありません

マンションの査定だけがしたいなら、机上査定がおすすめです。

机上査定は物件への訪問が不要で、多くの場合、査定サイトで行われるため、ネット上で完結します。

特にハードルが低いのは、AIが自動査定を行うマンション査定シミュレーションを使う方法です。

個人情報の入力や会員登録なしで使えるサイトもあるのでおすすめです。

マンションAI査定の最新メリット・デメリット|活用に向く人とは

正確な査定価格を知るには、複数の不動産会社の査定結果を見比べて売却相場を出すのが重要です。

複数社に査定を依頼するのであれば、一度の申込みで複数社に依頼できる不動産一括査定が便利です。

本記事では、以下のようなマンション査定シミュレーション、一括査定サイトをおすすめしています。

スクロールできます
マンションの机上査定ができるサイト一覧【おすすめ6選】
サイトの種類サイト名おすすめ度
①シミュレーションプライスマップAI簡易査定

LIFULL HOME'S
★★★★★
簡単10秒!匿名で不動産査定

★★★★☆
HowMa ハウマ

★★★☆☆

②一括査定
ホームズマンション売却

LIFULL HOME'S
★★★★★
マンションナビ

マンションナビ
★★★★☆
③不動産会社運営すまいValue

すまいValue
★★★☆☆

この記事では、マンション査定だけが無料でできる理由や、机上査定の特徴、机上サイトができるおすすめサイトなどを詳しく解説していきます。

記事を読めば、自分に合った優良サイトが見つかり、スムーズにマンションの査定を進めることができるでしょう。

マンション売却で後悔しないためには不動産一括査定がおすすめ

マンション査定に使うマニュアルや査定の参考にする販売実績が一括査定業者によって異なるため、査定価格には差が出ます。

1社だけにしか査定依頼をしないと、相場に適した査定価格かどうかわかりません。

複数のマンション一括査定サイトに依頼することで、あなたにとって最適な価格や条件で売却できる不動産会社を選べます。

おすすめのマンション査定サイト
イエシル
イエシル
【対象エリア】一都三県
マンションに特化したAI・シミュレーション査定サイト
・マンション名だけで参考売却相場がわかる
・専属アドバイザーが不動産一括査定もしてくれる
イエシルで査定する
マンションナビ
マンションナビ
【対象エリア】全国
・マンション専門でマンション売却に強い不動産会社がそろっている
賃料査定もできるので売るか貸すか迷っている人にもおすすめ
マンションナビで査定する
ライフスホームズ
LIFULL
HOME’s
【対象エリア】全国
・依頼できる不動産会社が多い
・不動産会社の情報を比較しやすい
・連絡方法の希望が出せる
・匿名査定ができる
ライフルホームズで査定
ホームホーユー
HOME4U
【対象エリア】全国
・厳選された約2,300社の企業と提携している
・業界最長の運営実績がある
HOME4Uで査定する
おうちクラベル
おうちクラベル
【対象エリア】全国
・提携不動会社一覧が確認できる
・査定依頼直後にAI査定が受けられる
おうちクラベルで査定する
すまいValue
すまいValue
【対象エリア】全国
不動産大手6社三菱地所の住まいリレー・三井のリハウス・小田急不動産・住友不動産販売・野村の仲介+・東急リバブルの直営サイト
・売却までのスピードが早い
・売却成約率約8割の実績がある

すまいValueで査定する
ウルハウス
ウルハウス
【対象エリア】東京23区
・中古マンションのプロによる適正な市場価格の提案をしてくれる
・連絡はストレスフリーにやり取りができる
・自分のタイミングで売却できる
ウルハウスで査定する
イエリーチ
イエリーチ
【対象エリア】全国
投資用不動産流通プラットフォーム
・無料で何度でも査定依頼ができる
・物件一覧機能や収支シミュレーションで所有物件を一括管理できる
イエリーチで査定する

上記の中からあなたのニーズに合う不動産一括査定サイトを選んでチェックしてみましょう。

不動産一括査定サイトの評判を確認したい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

おすすめ不動産一括査定サイト17社の評判や選び方を徹底解説

マンション査定13の注意点!査定前・当日・査定後別に詳しく解説

マンション売却でよくある失敗」をまとめた動画がYouTubeで配信されていましたので、気になる方は見てみてください。
【マンション売却】失敗したくない方は絶対みて下さい。

目次

マンションは査定だけでも無料でできる!結果として売却しなくてもOK

マンションの査定は、売却が具体的に決まっていなくても、無料でできます。

それは、「マンションの査定だけしたい」というニーズを抱えたユーザーが多いからです。

このようなニーズの背景には、以下のようなシチュエーションが考えられます。

  • 転勤の可能性があり、今住んでいるマンションを売却するかもしれない
  • 相続したマンションに住むべきか、売るべきか悩んでいる
  • マンションのローン返済がきつくなってきたので、査定額が良ければ、売却も考えたい

ここに想定した3人のユーザーは、まだ誰1人として、マンションの売却を決断していません。

でも、今後の選択肢に「マンションの売却」をプラスしたいと考えており、その材料として、マンションの査定だけしたいと考えているのです。

実際、査定だけして、その後売却に至らないユーザーはかなりの割合で存在します

不動産業界専門メディア「不動産会社のミカタ」による「所有権移転率の調査」によると、マンションの一括査定後、1年以内に売却に至った人の割合は、19.66%でした。

参考:一括査定後、約2割は1年以内に売却している【所有権移転率 調査レポート】(第1回)

つまり、一括査定を利用した人のうち、実際にマンション売却に至ったのは約2割に過ぎず、残りの約8割は売却していない可能性があるのです。

Twitterでも、「マンションの査定をしたけど、売らなかった」というつぶやきが見られます。

今のマンション、査定だけしてもらえたら、丸6年住んで新築買値の110%で売れそう…! 心が揺れるけど、売れない!
出典:Twitter

なんで片付けてたかというとマンションの査定の為だけど現実的には売らないと思う。でも、これを機会に片付けようと思ってね
出典:Twitter

マンションの査定が、売却の可能性によらず、無料でできるのは、それだけユーザーのニーズが大きいからです。

もし、現時点で、マンション売却が実現するか分からなくても、査定だけする行為自体は、全く問題ないといえます。

マンションの査定だけしたいなら「机上査定」がおすすめ

マンションの査定だけがしたいなら、机上査定をおすすめします。

なぜなら、机上査定は物件への訪問が不要で、多くの場合、査定サイトで行われるため、ネット上で完結するからです。

▼机上査定とは

査定する物件を訪問せず、条件(所在地や面積など)や取引相場などのデータから、査定額を算出する方法。簡易査定とも呼ばれる。

机上査定であれば、売却予定がハッキリしていなくても、査定することを人に知られずに済みます。

つまり、今後の売却予定に関わらず、誰でも気軽に使えるのです。

机上査定ができる査定サイトは、主に以下の3種類に分けられます。

  1. 査定シミュレーションサイト
  2. 不動産一括査定サイト
  3. 不動産会社運営の査定サイト

それぞれのサイトの概要と、メリット・デメリットは、以下の表で確認してくださいね。

スクロールできます
①査定シミュレーションサイト概要AIによる自動査定ができる
メリット登録不要のサイトが多い
・その場で結果が分かる
デメリット・信ぴょう性が低い
②不動産一括査定サイト概要複数の会社に査定依頼が出せる
メリット・査定の申し込みが一度で済む
正確性が高い
デメリット・会員登録や個人情報の入力が必要
・査定後の対応が面倒
③不動産会社運営の査定サイト概要不動産会社が運営している
メリット・直営だという安心感がある
信ぴょう性が高い
デメリット・会員登録や個人情報の入力が必要
・査定先が限られている

査定シミュレーションはAIによる自動査定、不動産一括査定サイトと不動産会社の査定サイトは、不動産会社による査定が受けられるサイトです。

まずはお手軽な査定シミュレーションを試してみて、満足いく結果が得られなければ、一括査定や不動産会社の査定サイトを利用するのがおすすめです。

そうすれば、より正確性や信ぴょう性の高い結果が得られるでしょう。

ここからは、これら査定サイトについて、実際にどこのサイトがおすすめなのかを紹介していきます。

マンションの査定だけするのに、どのサイトを使うべきか迷っているなら、ぜひ参考にしてください。

【全6選】マンションの机上査定ができるおすすめサイト【検証・調査済み】

この記事では、各サイトを検証、調査したうえで、おすすめの机上査定サイトを6つ選定しました。

以下の表にまとめた6つのサイトが、おすすめしたいサイトです。

おすすめ度は「マンションの査定だけがしたい」というニーズをお持ちの方にとって、便利かどうかという視点から、付けています。

スクロールできます
マンションの机上査定ができるサイト一覧【おすすめ6選】
サイトの種類サイト名(ロゴはサイトのリンク先)おすすめ度
①シミュレーションプライスマップAI簡易査定

LIFULL HOME'S
★★★★★
簡単10秒!匿名で不動産査定

★★★★☆
HowMa ハウマ

★★★☆☆

②一括査定
ホームズマンション売却

LIFULL HOME'S
★★★★★
マンションナビ

マンションナビ
★★★★☆
③不動産会社運営すまいValue

すまいValue
★★★☆☆

ここからは、査定サイトを1つずつ紹介していきます。表を見て気になるサイトがあれば、ぜひどんなサイトなのか、チェックしてみてくださいね。

【3選】おすすめのマンション査定シミュレーションサイト

まずはおすすめしたい、マンションの査定シミュレーションサイトを紹介します。

紹介するのは以下3つのサイトです。

スクロールできます
【おすすめ3選】マンション査定シミュレーションサイト
サイト名おすすめ度
LIFULL HOME’S「プライスマップAI簡易査定」LIFULL HOME'S★★★★★
SUMiTAS「簡単10秒!匿名で不動産査定」★★★★☆
HowMa ハウマ★★★☆☆

ここからは各サイトについて、1つずつ解説していきます。

【プライスマップAI簡易査定】ホームズマンション売却

ホームズAI査定
出典:プライスマップAI簡易査定

登録せずに使える査定シミュレーションサイトの中で、一番のおすすめは、LIFULL HOME’Sの「プライスマップAI簡易査定」です。

LIFULL HOME’S
総合評価
( 5 )

おすすめ度を★5にした理由は、以下の通りです。

  • 会員登録や個人情報の入力が不要
  • 物件の詳細な条件を入力したうえで、査定ができる
  • 査定額の正確性が、比較的高い

プライスマップでは、キーワード検索とエリア検索が可能です。

ホームズAI査定
出典:プライスマップAI簡易査定

キーワード欄に「渋谷区千駄木」と入力すると、以下のようなマップが表示されます。

オレンジの丸い点、一つひとつがマンション物件を示しています。

ホームズAI査定
出典:プライスマップAI簡易査定

一番上に表示された物件をクリックすると、以下のように特定のマンションのページが立ち上がります。

出典:プライスマップAI簡易査定

築年数や階数、専有面積や間取りといった、詳細条件を入力すると、さらにくわしい査定が可能です。

【簡単10秒!匿名で不動産査定】SUMiTAS(スミタス)

マンション査定 AI
出典:簡単10秒!匿名で不動産査定(マンション/一戸建て/土地)

次におすすめしたいのが、SUMiTAS(スミタス)の「簡単10秒!匿名で不動産査定」です。

SUMiTAS
総合評価
( 4 )

おすすめ度を★4にした理由は、以下の通りです。

  • 会員登録や個人情報の入力が不要
  • 物件の詳細な条件を入力したうえで、査定ができる
  • 査定額の正確性が、比較的高い

スミタスの査定は、シンプルな操作感で、とても簡単に査定ができます。

マンション名か、物件所在地、どちらから査定するかを選び、専有面積や地年数、方位、階数といった、物件の条件を入れるだけで、すぐに想定価格が算出されます。

マンションAI査定
出典:SUMiTAS

【HowMa(ハウマ)】コラビット

HowMa
出典:HowMa

次に紹介するのは、「HowMa(ハウマ)」です。

こちらで査定をするためには、会員登録が必要です。

そのため、査定だけがしたい方にとっては、少しハードルが高いかもしれません。

HowMa
総合評価
( 3 )

おすすめ度を★3にした理由は、以下の通りです。

  • 会員登録(メールアドレスの登録)が必要
  • 物件のカバー率が高い(国内全世帯の95%に対応)
  • 物件の詳細な条件を入力したうえで、精度が高めのAI査定ができる

HowMaの査定シミュレーションでは、まずマンション名や部屋番号、専有面積、間取り、所在階、現在の状況などの条件を入力します。

マンション 査定
出典:HowMa

その後、査定結果を見るためには、メールアドレスか、Facebook、Googleの登録が必要です。

マンションAI査定
出典:HowMa

HowMaの利用にはメールアドレスの登録が必要で、登録後にはサイトからDMなどが届きます。

ただし不動産会社に知らされることはないため、営業メールは届きません

登録すると、以下のようなマイページが作成され、スピード査定の結果のみ、確認できます。

マンションAI査定結果
出典:HowMa

【2024年2月】AI不動産査定HowMa(ハウマ)の口コミからわかるメリット・デメリットを紹介!

【3選】おすすめのマンション一括査定サイト

次におすすめしたい、マンションの一括査定サイトを紹介します。

紹介するのは以下3つのサイトです。

おすすめのマンション査定サイト3選
サイト名サイトへのリンクおすすめ度
ホームズマンション売却LIFULL HOME'S★★★★★
マンショナビマンションナビ★★★★☆
すまいValueすまいValue★★★☆☆

ここからは各サイトについて、1つずつ解説していきます。

【注意!】
初めて一括査定サイトを使うときには「机上査定」を選択しよう

一括査定サイトでは、以下のように、査定方法を選べる場合がよくあります。

初めて一括査定サイトを使うときには、「訪問査定」ではなく「机上査定」を選択しましょう。

マンション 査定
出典:すまいValue

そうすれば、自分や物件と相性のいい不動産会社や担当者と出会える確率が上がり、より良い条件で物件を売却できるでしょう。

まずは机上査定を行うことで、査定額や担当者の対応などをじっくり考慮します。

その中から、訪問査定を依頼する不動産会社を検討することで、時間をかけて、より慎重に、査定から売却への段階を踏むことができます。

サイトによっては、査定申し込み時に「机上査定」が選択できない場合もあります。

その場合には、依頼した不動産会社の担当者とのやり取りの中で、「机上査定を希望する」旨を伝えましょう。

【LIFULL HOME’S】ホームズマンション売却

ホームズ一括査定
出典:ホームズマンション売却

最初に紹介するのは、LIFULL HOME’Sが運営する「ホームズマンション売却」の一括査定です。

【LIFULL HOME’S】ホームズマンション売却
総合評価
( 5 )

おすすめ度を★5にした理由は、以下の通りです。

  • 匿名査定ができる
  • 不動産会社による査定のため、匿名でも正確性が高い
  • 依頼できる不動産会社の数が多く、物件のカバー率が高い

ホームズの匿名査定では、個人情報を入れずに、不動産会社の簡易査定が受けられます。

マンション 匿名査定
出典:【ホームズ】不動産の匿名査定!誰にも知られず売却価格を簡易査定

匿名査定の依頼方法は以下の通りです。

まず物件の情報を入力します。

マンション 査定
出典:ホームズマンション売却

次にYahoo!JAPANやGoogle(Gmail)、楽天、LINEなどのアカウントにログインすると、専用ページが作成できます。

マンション 査定
出典:ホームズマンション売却

アカウントから分かる電話番号やメールアドレスは、不動産会社に送信されません。

あくまでもLIFULL HOME’Sを通じたやり取りとなるので、営業メールや電話がくることはありません。

査定結果は、専用ページで確認できます。

マンション査定結果
出典:ホームズマンション売却

\ 提携会社数No.1!4,584社に対応 /

2024年2月|ライフルホームズの評判/口コミ情報まとめ

【マンションナビ】マンション専門の売却一括査定サイト

マンションナビ
出典:マンションナビ

次に紹介するのは、マンション専門の売却一括査定サイト、マンションナビです。

マンションナビ
総合評価
( 4 )

おすすめ度を★4にした理由は、以下の通りです。

  • 一括査定サイト内で査定シミュレーションができる
  • 依頼できる不動産会社の数が多く、物件のカバー率が高い
マンション AI 査定
出典:中古マンション査定シミュレーター(売却相場自動計算システム)

マンションナビでは、一括査定サイト内で、査定シミュレーションができます。

マンション名を検索窓に入れるだけで、相場価格が分かります。

マンション AI 査定
出典:マンションナビ

右側の「相場を見る」ボタンをクリックすると、査定価格の相場が確認できます。

出典:マンションナビ

「相場を見る」画面は、以下のように表示されます。上部に条件変更のできる欄がありますが、会員登録をしなければ、変更できません。

マンション AI 査定
出典:マンションナビ

マンション売却相場の価格の画面では、以下のような「マンションの成約期間」など、売却に関するデータが併せて表示されます。

他にも「販売時期」や「売買価格推移」、「売却益」が分かり、便利です。

マンション AI 査定
出典:マンションナビ

\ 業界最大9社まで一括査定が可能! /

>マンションナビで不動産を査定する

マンションナビの口コミ・評判から信憑性、デメリットまで解説

【すまいValue】大手6社の不動産一括査定サイト

出典:すまいValue

最後に紹介するのは、大手6社運営の不動産一括査定サイト、すまいValueです。

すまいValue
総合評価
( 3 )

おすすめ度を★3にした理由は、以下の通りです。

  • 査定シミュレーションや匿名査定はできない
  • 業界最大手の不動産会社6社が、共同運営している
  • 信頼できる大手不動産会社に、一括で査定依頼できる

すまいValueでは、査定シミュレーションや匿名査定はできません。

一括査定をするには、以下のような個人情報の登録が必要です。

マンション 査定 入力項目
出典:すまいValue

すまいValueは以下に挙げた、不動産業界におけるトップクラス6社が運営しています。

出典:すまいValue

年間の売買仲介取引は、6社合計で、11万件以上(2022年度)を誇ります。

豊富な実績と経験に裏付けされた、正確な査定が受けられるでしょう。

現段階ではマンションの査定だけを希望されている場合でも、正確な査定額を知りたいのであれば、まずはすまいValueの利用をおすすめします。

\ 大手6社に同時にかんたん60秒で査定依頼! /

すまいValue(不動産査定サイト)はおすすめ?口コミ・評判やデメリットを解説

【要注意!】マンションを実際に売却するなら「訪問査定」が必要

あくまでも「査定だけ」が目的ならば、机上査定だけでも構いませんが、実際に売却を考えるのであれば、訪問査定が不可欠です。

机上査定では、データからの査定しかできず、どうしても正確性が下がってしまうためです。

▼訪問査定とは

依頼先の不動産会社の担当者が、実際に物件に出向き、状況を確認したうえで査定を行う方法。データだけでは判断できない要素も、現地で細かく確認できるため、より正確な査定が可能となる。

ここでは、机上査定から訪問査定に進むときの、主な方法を2つ紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

机上査定で印象の良かった不動産会社に連絡する

ここまで、マンションの机上査定におすすめのサイトを、6つ紹介してきました。

査定サイトで匿名査定や一括査定をすると、複数の不動産会社から、査定額が提示されます。

マンション 査定 不動産会社
出典:【ホームズ】不動産の匿名査定!誰にも知られず売却価格を簡易査定

まずは査定額が相場と合っているか、他の不動産会社の査定と大差ないかを確認します。

査定額が高いからといって、そこが「優良不動産会社」とは限らないので、注意しましょう。

それぞれの会社の強みや実績、特徴、あるいは担当者の対応などを総合的に判断して、訪問査定を依頼する不動産会社を選びます。

最低でも2~3社に依頼するのがおすすめです。

複数の会社に査定してもらうことで、より適切な売却額を見定めることができます。

不動産会社の選び方については別記事「最も確実な不動産屋の選び方!6ステップで理想の部屋が見つかる」をご確認ください。

地元の中小不動産会社に査定を依頼する

「物件のあるエリアでは、机上査定ができなかった」「机上査定で良さそうな不動産会社を見つけられなかった」場合には、そのエリアに特化した、地元の中小不動産会社に査定を依頼するのがおすすめです。

地元にある不動産会社であれば、そのエリアの物件の売買についての知識や実績があるため、売却までスムーズにサポートしてくれるでしょう。

ただし、地方にある中小不動産会社の場合、サイトを運営していない場合も少なくありません。

地元の中小不動産会社を探すなら、家の近所を歩いて探すか、一括査定サイトからの申し込みが早いでしょう。

まとめ

この記事では、マンションの査定だけがしたい方に向けて、おすすめの査定方法を紹介しました。

特におすすめしたいのは、以下の表にまとめた査定サイトです。

スクロールできます
マンションの机上査定ができるサイト一覧【おすすめ6選】
サイトの種類サイト名(ロゴはサイトのリンク先)おすすめ度
①シミュレーションプライスマップAI簡易査定
LIFULL HOME'S
★★★★★
簡単10秒!匿名で不動産査定

★★★★☆
HowMa ハウマ

★★★☆☆

②一括査定
ホームズマンション売却
LIFULL HOME'S
★★★★★
マンションナビ
マンションナビ
★★★★☆
③不動産会社運営すまいValue
すまいValue
★★★☆☆

マンションの査定だけがしたいなら、まずは①の査定シミュレーションを試してみてくださいね。

マンションの机上査定をして、実際に売却をしようと思ったら、訪問査定が必要です。

以下の2つの方法で、訪問査定をする不動産会社を選びましょう。

この記事があなたのマンション査定のお役に立つことを願っています。

マンション売却で後悔しないためには不動産一括査定がおすすめ

マンション査定に使うマニュアルや査定の参考にする販売実績が一括査定業者によって異なるため、査定価格には差が出ます。

1社だけにしか査定依頼をしないと、相場に適した査定価格かどうかわかりません。

複数のマンション一括査定サイトに依頼することで、あなたにとって最適な価格や条件で売却できる不動産会社を選べます。

おすすめのマンション査定サイト
イエシル
イエシル
【対象エリア】一都三県
マンションに特化したAI・シミュレーション査定サイト
・マンション名だけで参考売却相場がわかる
・専属アドバイザーが不動産一括査定もしてくれる
イエシルで査定する
マンションナビ
マンションナビ
【対象エリア】全国
・マンション専門でマンション売却に強い不動産会社がそろっている
賃料査定もできるので売るか貸すか迷っている人にもおすすめ
マンションナビで査定する
ライフスホームズ
LIFULL
HOME’s
【対象エリア】全国
・依頼できる不動産会社が多い
・不動産会社の情報を比較しやすい
・連絡方法の希望が出せる
・匿名査定ができる
ライフルホームズで査定
ホームホーユー
HOME4U
【対象エリア】全国
・厳選された約2,300社の企業と提携している
・業界最長の運営実績がある
HOME4Uで査定する
おうちクラベル
おうちクラベル
【対象エリア】全国
・提携不動会社一覧が確認できる
・査定依頼直後にAI査定が受けられる
おうちクラベルで査定する
すまいValue
すまいValue
【対象エリア】全国
不動産大手6社三菱地所の住まいリレー・三井のリハウス・小田急不動産・住友不動産販売・野村の仲介+・東急リバブルの直営サイト
・売却までのスピードが早い
・売却成約率約8割の実績がある

すまいValueで査定する
ウルハウス
ウルハウス
【対象エリア】東京23区
・中古マンションのプロによる適正な市場価格の提案をしてくれる
・連絡はストレスフリーにやり取りができる
・自分のタイミングで売却できる
ウルハウスで査定する
イエリーチ
イエリーチ
【対象エリア】全国
投資用不動産流通プラットフォーム
・無料で何度でも査定依頼ができる
・物件一覧機能や収支シミュレーションで所有物件を一括管理できる
イエリーチで査定する

上記の中からあなたのニーズに合う不動産一括査定サイトを選んでチェックしてみましょう。

不動産一括査定サイトの評判を確認したい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

おすすめ不動産一括査定サイト17社の評判や選び方を徹底解説

著者

賃貸マンション・賃貸アパートなど、タイセイ・ハウジーが管理する全国の不動産賃貸住宅情報をご紹介しています。賃貸管理業務を通じた知識をわかりやすくお届けできればと考えています。

目次