【2024年2月】タマホームの坪単価は?実例から総額価格や間取りを徹底解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

タマホームとは、20代でもマイホームをもてるローコスト住宅が売りの大手ハウスメーカーです。

主力商品である「大安心の家」は、坪単価30万円から建てることも可能なことから若年層をはじめ幅広い世代から人気があります。

コストを抑えつつ、自分好みの間取りにしたい方におすすめのメーカーです。

最初にタマホームの坪単価がわからないという人に向けて、タマホームの坪数ごとの坪単価と総額、本体価格をまとめました。

坪数坪単価本体価格
30坪51~77万円1,524~2,307万円
35坪42~70万円1,477~2,436万円
40坪51~77万円2,012~3,052万円
平屋35坪33~77万円1,500~2,999万円
SUUMOに掲載の実例を元に算出しました

上記の坪単価は、メーカーの公式ページや住宅情報サイトの情報を元に算出しています。

実例などをみてみると、坪単価45~65万円台の物が多く紹介されていました。

ほとんどの商品が自由設計で、コストを抑えつつ自分好みの間取りや高品質な設備をとりいれたい方におすすめのメーカーといえます。

この記事では坪単価以外にも、以下の内容について解説します。

タマホームで検索すると、「やばい」という口コミを目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

タマホームがやばいと言われる理由や、他のハウスメーカーとどのような違いがあるのかも紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

家づくりをすすめる中で、どのハウスメーカーに依頼するか悩む方が多いでしょう。

数あるハウスメーカーや工務店の中から、大切なマイホームを任せる業者を選ぶのは大変な作業です。

家づくりで後悔しないためには、ハウスメーカーについてできるだけ多くの情報を集め比較することが重要です。

家づくりについて無料で相談できるサービスを紹介しますので、ぜひ活用してみてくださいね。

良い家をより安く!
アキュラホームはコスパが抜群!
アキュラホームトリプルフリープラス


トヨタホーム、アイ工務店などよりも、アキュラホームで現在開催されているキャンペーンがこれから家を建てる方におすすめです!

アキュラホーム【3月3日まで】来場プレゼントキャンペーン
WEB来場予約・お客様をご紹介いただいた方・ご紹介で来場された方にアキュラホームオリジナルTVCMグッズプレゼント!

剛木造 超空間の家FREE³+モニターキャンペーン
300名先着で100万円相当の住設備グレードアップ成約特典!
子育てエコホーム支援事業対象、補助金最大100万円(先着順)
トヨタ
ホーム
建築資金券プレゼントキャンペーン
1等1,000万円、2等500万円、3等150万円抽選でプレゼント!
アイ
工務店
設備グレードアップキャンペーン
5棟先着で100万円相当の設備グレードアップ成約特典!(地域によって差異あり)
キャンペーン期間:
アキュラホーム|来場プレゼントキャンペーン2024年2月1日~2024年3月3日、剛木造 超空間の家FREE³+モニターキャンペーン20024年1月1日~2024年2月29日
トヨタホーム|2024年1月22日~2024年2月18日
アイ工務店|2024年2月29日まで

各キャンペーン期間や内容詳細、適用条件などはアキュラホーム公式サイトをご覧ください。

\ 2023年度グッドデザイン賞を受賞! /

アキュラホームの坪単価や特長を確認

おすすめの注文住宅の無料相談サービス
SUUMOカウンター
SUUMOカウンター
【WEBで簡単予約できる】
経験豊富なアドバイザーに理想の家づくりを無料相談できる
営業は一切なし
自宅でのオンライン相談も可能
SUUMOカウンターで注文住宅の相談をしてみる
SUUMOカウンターでオンライン相談をしてみる
LIFULL HOME'S注文住宅
LIFULL HOME’S
注文住宅
注文住宅カタログを一括取り寄せできる
理想のイメージを具体化できる
家にいながら簡単に比較検討できる
家づくりの知識をまとめた家づくりノートをもらえる
LIFULL HOME’S注文住宅で住宅カタログを取り寄せる
HOME4U家づくりのとびら
HOME4U
家づくりのとびら
【平日21:00まで対応可能】
専門アドバイザーに家づくりを無料相談できる
営業は一切なし
オンラインテレビ会議形式で簡単
LINEで基礎知識が学べる
HOME4U家づくりのとびらで間取り・資金計画を比較する
townlife家づくり
タウンライフ
家づくり
【無料で家づくりをサポート】
全国1,020社以上の住宅メーカーから最適を選べる
間取り・資金計画・土地探しを無料でできる

タウンライフ家づくりで間取り・資金計画を作る
ナチュラルハウスロゴ
ナチュラルハウス
【土地探し~アフターまでワンストップ対応】
無料で家づくり相談、間取りプラン作成できる
「家づくりアドバイザー」が親身にアドバイス
ライフプランを作成して資金計画を建てられる
ナチュラルハウス愛知・岐阜で家づくりをする
ナチュラルハウス福山・倉敷で家づくりをする
目次

タマホームの坪単価は34~75万円|坪数別・ラインナップ別で解説

タマホーム商品と坪単価一覧

タマホームの注文住宅の平均的な坪単価は34~75万円となっており、建築費にすると1,500~2,000万円の幅があります。

2023年8月4日に公開された2022年度フラット35利用者調査によると、全国の一軒家の延床面積・坪数は122.8m2・37.1坪、建築費は3,715万円であり、坪単価100.1万円でした。

全国の平均建築費、坪単価と比較して、タマホームは低価格で住宅を建てられるでしょう。

ここからは、より詳しい金額を知るために坪数別の総額や間取りについて、建築実例を交えながら紹介していきます。

ここでは、坪単価は「建物本体価格」÷「延床面積の総坪数」総額は「建物本体価格」+「建物以外の工事費 (建物本体価格×0.25)」で算出しています。

それぞれの坪数ごとに住まいの概要とおおよその見積もり(土地代を除く)の内訳を記載しますので、参考にしてください。

また、タマホームの多彩な商品ラインナップがあります。

各商品は省エネ地域区分に対応しており、地域によって建てられる商品の種類が異なります。

省エネ地域区分
引用:タマホーム(省エネ地域区分)

省エネ地域区分は、各地域の外気温の傾向などから寒冷地から温暖地まで8つの地域に区分したもの。地域の特徴に合わせた、性能や設備を備えた家づくりが推奨されている。

ここでは、省エネ地域区分5・6・7の商品を元に、総額と間取りをご紹介します。

1,500万円で建てられる家の総額や間取りの実例

タマホーム 1,500万円 外観
引用元:SUUMO
タマホーム 1,500万円 間取り
引用元:SUUMO

こちらはSUUMOに掲載されている、タマホームが手がけた本体価格1,500万円台の建築実例です。

本体価格1,500万円をもとに、坪単価や総額を算出すると以下の通りです。

間取3LDK
建物本体工事費1,500万円
坪単価42.2万円
延床面積の総坪数35.5坪
建物以外の工事費375万円
総額1,875万円
引用元:SUUMO

スキップフロアや半地下の収納も備えられており、縦の空間を活かした設計になっています。

こちらの住まいは耐震等級3級、太陽光パネルを搭載しエコで頑丈なつくりになっており性能の高さがうかがえます。

30坪の家の総額や間取りの実例

タマホーム 30坪 外観
引用元:SUUMO
タマホーム 30坪 間取り
引用元:SUUMO

こちらはSUUMOに掲載されている、延床面積約30坪の建築実例です。

本体価格をもとに、工事費や総額を算出すると以下の通りです。

間取り2LDK
建物本体工事費1,500~2,000万円
坪単価50.8~67.7万円
延床面積の総坪数29.5坪
建物以外の工事費375~500万円
総額1,875~2,500万円
引用元:SUUMO

こちらの家では開放感を演出するために、窓が多く設置されています。

また、アイランドキッチンや勾配天井を採用した上でこの価格帯はコストパフォーマンスがよいといえるでしょう。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

35坪の家の総額や間取りの実例

タマホーム 35坪 外観
引用元:SUUMO
タマホーム 35坪 間取り
引用元:SUUMO

こちらはSUUMOに掲載されている、延床面積約35坪の建築実例です。

この実例の本体価格をもとに、工事費や総額を算出すると以下の通りです。

間取り4LDK
建物本体工事費2,000~2,500万円
坪単価55.7~69.6万円
延床面積の総坪数35.9坪
建物以外の工事費500~625万円
総額2,500~3,125万円
引用元:SUUMO

こちらの物件では、廊下を減らすことでLDKを20帖ほど確保しています。

LDKからつながる階段部分は吹き抜けになっており2階とのつながりを感じられるでしょう。

吹き抜けがあると、場所によって温度差がでてしまいがちですが、高気密・高断熱のつくりで温度差が少なく快適に暮らせるようです。

40坪の家の総額や間取りの実例

タマホーム 40坪 外観
引用元:SUUMO
タマホーム 40坪 間取り
引用元:SUUMO

こちらはSUUMOに掲載されている、延床面積約40坪の建築実例を紹介します。

本体価格をもとに、総額と工事費を算出すると以下の通りです。

間取り3LDK
建物本体工事費2,500~3,000万円
坪単価61.6~73.8万円
延床面積の総坪数40.6坪
建物以外の工事費625~750万円
総額3,125~3,750万円
引用元:SUUMO
タマホーム 内装 キッチン
引用元:SUUMO

セラミック製のキッチンや、ブラックのキッチンフードを採用しています。

リビングにエコカラットを採用しお子さまがいる家庭でもやさしいつくりになっています。

エコカラットの説明|エコカラットは、空気中の湿度を調整し、有害な物質を吸収する機能がある壁材。室内環境の快適性や空気質向上のために利用されている。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

大安心の家の総額や間取りの実例

タマホーム 大安心の家 外観
引用元:タマホーム

「大安心の家」はタマホームのベストセラー商品で、豊富なバリエーションからセレクトできる、自由設計の注文住宅です。

タマホームのホームページで紹介されている実例8件から算出したところ、大安心の家の坪単価は33.1~70.1万円でした。

「大安心の家」の特徴
  • タマホームのベストセラー商品
  • 長期優良住宅対応
  • オール電化
  • 自由設計
  • 断熱性能等級5級、高気密・高断熱

大安心の家の標準仕様を以下の表にまとめました。

標準仕様
キッチンLIXIL・EIDAI・タカラスタンダード
便利な設備カップボード収納、キッチン収納、2箇所目トイレのいずれか
風呂換気暖房乾燥機を完備など機能性抜群のシステムバス
洗面化粧台豊富な収納と清潔感のある設備を搭載
トイレ清潔を保てる超節水型
Low-Eペアガラスとアルミ樹脂複合サッシ
屋根陶器瓦やガルバリウム鋼板
外壁セルフクリーニング効果のある外壁材
豊富なバリエーションから選べる
引用:タマホーム

標準仕様が充実しており、コストを抑えて高品質な家づくりができます。

大安心の家の実例をみていきましょう。

大安心の家42坪の実例

タマホーム 大安心の家 外観
引用:SUUMO
タマホーム 大安心の家 間取り
引用:SUUMO
延床面積42坪(139.52㎡)
本体価格目安2,300万円
坪単価54.7万円
総額2,875万円
参考:SUUMO

半地下収納やスキップフロアなど、空間を活かした設計になっています。

ウッドデッキが見渡せる場所にキッチンが配置されていたり、水回り設備が1階にそろっているので、ファミリー層も暮らしやすい間取りです。

大安心の家 2LDK平屋実例

タマホーム 平屋 2LDK外観と間取り
引用:SUUMO
延床面積29.6坪(98.12㎡)
本体価格目安1,500~1,999万円
坪単価50.6~67.4万円
総額1,875~2,499万円
参考:SUUMO

インナーテラスがあり、外からの視線を気にせず屋外空間を楽しめそうです。

大安心の家 平屋3LDKの実例

タマホーム 平屋 3LDK外観と間取り
引用:SUUMO
延床面積45.21坪(149.47㎡)
本体価格目安1,500~2,000万円
坪単価33.2~44.2万円
総額1,875~2,500万円
参考:タマホーム

洋室には扉を2つ設置し、将来部屋をわけられるように工夫されています。

パントリーやシューズクローゼットなど、収納を大容量にしておくことですっきり暮らせます。

大安心の家PREMIUMの総額や間取りの実例

タマホーム 大安心の家PREMIUM外観
引用元:タマホーム

「大安心の家PREMIUM」は、品質とデザインにこだわった家づくりが可能です。

大安心の家PREMIUMの特徴
  • 長期優良住宅対応
  • 自由設計
  • 軒や玄関の下がり壁とサッシの上部ラインを揃えた重厚感のある外観
  • 垂れ壁をなくし通風効率アップ
  • 軒の出を一般の住宅よりも長くして日光の入射量を削減
  • 天井高と同じ高さのハイドア・ハイサッシの採用
大安心の家premium 特徴
引用:タマホーム「大安心の家 PREMIUM」

そのほか、おもな標準仕様は以下の通りです。

標準仕様
Low-Eペアガラスとアルミ樹脂複合サッシ
屋根三州陶器瓦orスレート瓦
外壁窯業系シーリングレスサイディングor塗り壁
オプション:外壁タイル
バルコニーガラス光触媒コートが施された強化ガラス
引用:タマホーム

大安心の家と比べると、外壁や屋根に使われる素材がより機能性が高く高品質なものを採用されています。

次に大安心の家PREMIUM、53坪の実例(外観と間取り)を紹介します。

大安心の家PREMIUMの坪単価は、HOME’Sによると53.2~62.9万円です。

大安心の家PREMIUM外観
引用:タマホーム「住宅ネット
大安心の家PREMIUM間取り
引用:タマホーム「住宅ネット
延床面積53坪(177㎡)
本体価格目安2,820~3,335万円
坪単価53.2~62.9万円
総額3,525~4,168万円
目安価格の記載がなかったので、坪単価53.2~62.9万円を元に算出しました

デザイン性にこだわりがある外観は、重厚感があり上質な雰囲気です。

ベランダ扉などハイドア・ハイサッシの効果で開放感を感じられます。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

GALLERIARTの総額や間取りの実例

タマホーム GALLERIART外観
引用:SUUMO

「GALLERIART(ガレリアート)」は、平屋とガレージを融合させた商品です。

家の中にガレージを採用し、車やバイクのほか音楽などの趣味を楽しめる空間として活用できます。

GALLERIARTの特徴
  • 長期優良住宅対応
  • 自由設計
  • インナーガレージ付きの平屋
  • 豊富なデザインやカラーを取りそろえたシャッター
  • 屋根の素材を、陶器瓦・ガルバリウム鋼板・コロニアルグラッサから選択可能

次にGALLERIARTの実例(外観と間取り)を紹介します。

GALLERIARTの坪単価は、HOME’Sによると48.5~67.3万円です。

こちらの実例に関して、延床面積や価格などの記載がありませんでした。

3LDKの場合、約30坪が平均的な面積と言われていますので、今回は坪単価48.5~67.3万円を元に30坪の場合で試算します。

タマホーム GALLERIART間取り
引用:SUUMO
延床面積30坪(99.18㎡)
本体価格目安1,455~2,019万円
坪単価48.5~67.3万円
総額1,818~2,524万円
目安価格と面積の記載がなかったので、30坪・坪単価48.5~67.3万円を元に算出しました

ビルトインガレージがあると、物を置くだけでなく、バイクや音楽など趣味を楽しむ空間としても利用できます。

笑顔の家の総額や間取りの実例

引用元:タマホーム

「笑顔の家」は2023年4月に発売された新商品です。

笑顔の家の特徴
  • 自由設計
  • UA値0.23W/(㎡・K)の高断熱
  • 太陽光発電システムを標準装備
  • 高耐候・高耐久の外壁材・シーリング材使用で将来のメンテナンス費用を削減

耐候・耐久・断熱・気密・省エネの各性能が高レベルで、将来的なメンテナンスにかかるコストや、エネルギー消費に対するコストの削減が期待できます。

タマホーム 笑顔の家特徴
引用:タマホーム

HOME’Sによると、笑顔の家の坪単価は64.8〜87.3万円です。

延床面積の総坪数が50坪の場合で考えると、住まいの概要とおおよその見積もりは下記の通りです。

タマホーム 笑顔の家間取り
引用:タマホーム
延床面積50坪(162.50㎡)
本体価格目安3,240~4,365万円
坪単価64.8〜87.3万円
総額4,050~5,457万円
目安価格の記載がなかったので、坪単価64.8万円〜87.3万円を元に算出しました

笑顔の家は、大安心の家などと比べると価格は高くなります。

その分高品質な素材や設備を搭載することで、日々の光熱費や将来のメンテナンス費用を削減できるので、結果的に費用を抑えられると言われています。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

木麗な家の総額や間取りの実例

タマホーム 木麗な家外観
引用:タマホーム

「木麗な家」は、子育て世代や一時所得者向けに発売された商品です。

大安心の家より低価格で、若年層でも取得しやすい価格帯です。

木麗な家の特徴
  • 自由設計
  • オール電化
  • タマホームの商品の中でも低価格帯の商品
  • 木のぬくもりを感じられる住宅

木麗な家の、延床面積32坪の実例を紹介します。

木麗な家 間取り

引用:SUUMO
延床面積32.5坪(107.64㎡)
本体価格目安2,000~2,500万円
坪単価61.5~76.9万円
総額2,500~3,125万円
参考:タマホーム

こちらはお子さまがいらっしゃるご家族がお住まいの実例です。

収納スペースが大きく確保されているので、子どもが大きくなって物が増えても安心です。

木望の家の総額や間取りの実例

タマホーム 木望の家外観
引用元:タマホーム

「木望の家」は、縦の空間を有効活用した3階建ての住宅を建てられます。

木望の家の特徴
  • 長期優良住宅対応
  • 自由設計
  • オール電化
  • 3階建て住宅
  • 木のぬくもりを感じられる住宅

3つのフロアを有効活用し、二世帯住宅や店舗兼住宅などに対応しています。

木望の家の坪単価は、HOME’Sによると49.2~61万円です。

タマホーム 木望の家 間取り
引用元:タマホーム

こちらの実例について、価格の記載がありませんでした。

そこで、延床面積と坪単価を元に総額などを算出すると次のようになります。

延床面積71.01坪(234.75㎡)
本体価格目安3,493~4,332万円
坪単価49.2~61万円
総額4,367~5,415万円
目安価格の記載がなかったので、坪単価49.2~61万円を元に算出しました

こちらの実例は2世帯住宅でも住めるよう、キッチン・浴室・トイレ・洗面化粧台の設備が1階と2階にそれぞれ設置されています。

また、3階にはルーフバルコニーも備えられており、庭がなくても家族で屋外を楽しめるでしょう。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

グリーンエコの家の総額や間取りの実例

グリーンエコの家 外観
引用:住宅博
グリーンエコの家の特徴
  • 長期優良住宅対応
  • 自由設計
  • オール電化
  • 屋上のある住宅
  • 耐候性と耐食性を確保できるステンレス金属防水によるバルコニーの防水

「グリーンエコの家」では、屋上を菜園や庭園として使える屋上緑化型住宅が建てられます。

都市部や狭小地でも庭をもつ楽しみを味わえます。

グリーンエコの家の坪単価は、住宅情報サイトの実例2件をもとに算出したところ64.1~78.1万円でした。

延床面積の総坪数が30坪の場合で考えると、住まいの概要とおおよその見積もりは下記の通りになります。

グリーンエコの家間取り
引用:SUUMO
延床面積66.69坪(220.5㎡)
本体価格目安4,289~5,208万円
坪単価64.1~78.1万円
総額5,361~6,510万円

参考:住宅博

狭小地などで庭をつくることが難しい場合にも、屋上を庭として楽しめます。

和美彩の総額や間取りの実例

タマホーム 和美彩 外観
引用元:タマホーム

「和美彩」は自然や四季の移ろいと、現代のライフスタイルを融合させた伝統を受けつぐ住宅商品です。

和美彩の特徴
  • 長期優良住宅対応
  • 自由設計
  • オール電化
  • 構造躯体に国産木材100%使用
  • 和風デザインの住宅

和美彩の実例を紹介します。

和美彩の坪単価は、HOME’Sによると59.1~65.8万円です。

こちらの実例には参考価格の記載がなかったので、延床面積と坪単価を元に総額を算出しました。

タマホーム 和美彩 間取り
引用:タマホーム「住宅ネット
延床面積57.93坪(191.52㎡)
本体価格目安3,423~3,812万円
坪単価59.1~65.8万円
総額4,278~4,765万円
目安価格の記載がなかったので、坪単価59.1~65.8万円を元に算出しました

1階には和室や縁側を配置し、来客がある場合にも和のおもてなしが可能です。

2階の寝室などは洋室にすることで、ライフスタイルに合わせて使用できます。

20代のタマホーム「シフクノいえ」の総額や間取りの実例

シフクノいえ 外観
引用元:タマホーム

「シフクノいえ」には通年販売しているシフクノいえプレミアと、限られた受付期間内に頭数限定で販売されているシフクノいえシリーズの2パターンがあります。

シフクノいえプレミアは他の商品と異なり、複数のプランから選べる企画商品です。

和美彩の特徴
  • 約80通りのプランから選べる
  • 平屋タイプは1,087万円~、2階建てタイプは1,149万円~建築が可能
  • 耐震性が高い
  • 標準仕様が高品質

シフクノいえプレミアについて2階建て、平屋それぞれの実例を紹介します。

シフクノいえプレミア 18坪の実例

シフクノいえ 2階建て外観
引用:タマホーム
シフクノいえ 2階建て間取り
引用:タマホーム
延床面積18.78坪(62.10㎡)
本体価格目安939万円
坪単価52.1万円
総額1,173万円
引用:タマホーム

シフクノいえプレミア 平屋1LDKの実例

シフクノいえ 平屋建て外観と間取り

引用:タマホーム
延床面積16.03坪(53.00㎡)
本体価格目安870万円
坪単価54.3万円
総額1,087万円
引用:タマホーム

シフクノいえプレミアは、平屋が20パターン、2階建てが60パターンのプランから選択可能です。

家づくりで明確なこだわりがない方にとって、選ぶだけの方が決めやすいという方も多くいらっしゃいます。

コストパフォーマンスよく手間なく家を建てたい方にはおすすめの商品と言えます。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

タマホームは地域に応じた自由設計とコストを抑えた家づくりが特長

国土交通省が発表している「建築着工統計調査」によると、2022年に着工された新築住宅の坪単価は68.4万円でした。

坪単価34万円~のタマホームは、ハウスメーカーの中ではローコストに分類されます。

タマホームは、材料費・労務費・運輸費などのコストを削減、住宅設備を大量発注することでも費用をカットし、低価格での家づくりを提供しています。

タマホームでは省エネ地域区分(1~7地域)に対応したラインナップを採用しており、寒冷地でもあたたかく過ごせる仕様が充実した自由設計の家づくりが可能です。

ローコストでありながら、耐震性や耐久性、断熱性に優れた家づくりを実現しています。

また、長期優良住宅に対応した商品もあり、長期にわたり安心して住むことがきます。

タマホームの住宅は、コストを抑えつつも高い住宅品質を維持していることも大きな魅力です。

またハウスメーカー選びで重要な住宅展示場の訪問について、タマホームでは事前に予約した上で来場すると、特典をもらえるキャンペーンが行われています。

ここからは、タマホーム住宅について詳しく説明していきます。

中間業者を入れない直接施工でコストダウン

タマホームでは、中間業者を挟まない直接施工を実施することで中間マージンを抑え、大幅なコスト削減と工期短縮が可能です。

住宅設備は専門メーカーから大量に発注することにより、高品質な製品を低価格で仕入れています。

自由設計をテーマとした注文住宅は、「高い」というイメージが強い方もいるかもしれません。

タマホームでは、お客様の予算に合わせ柔軟に対応することで、高品質でリーズナブルな住宅を提供しています。

コストを抑えつつ国産材にこだわった家づくり

タマホームの創業当時からのこだわりは、「木の家づくり」です。

重要な構造部分に、一棟あたり約74.1%のさまざまな国産材を使用しています。

国産材は日本の風土で育った樹木のため、日本の家づくりに最適です。

風土にあった素材を使用することで、耐水性や防虫性など、寒暖差の激しい日本の環境において、高い耐久性を発揮します。

タマホームでは、森林組合や製材工場などと直接取引を行う独自の流通システム「タマストラクチャー」により中間マージンを削減しています。

タマストラクチャー
引用:タマホーム

建築棟数等、木材の使用量を事前に伝えることで、市場の相場や時期に左右されず、国産材の安定供給が可能です。

断熱性能基準は最高品質

タマホームは、ローコストながら高い断熱性能も魅力の一つです。

タマホームの住宅は全国の地域区別にも対応しており、地域の気候条件に合わせた設計が行われています。

また、国が定めた「断熱等性能等級5以上」を満たしており、夏涼しく冬あたたかい快適な暮らしを実現しています。

断熱性能等級とは?|建物の断熱性能をあらわす指標で7段階あり。等級が高いほど断熱性能が優れており、建物内の温度を保つ効果が高まる。

断熱性能等級5は、ZEH基準の断熱性能をクリアしています。

さらに、オプションで窓をペアガラスからトリプルガラスへ変更可能です。

樹脂サッシと組み合わせることで、熱伝導率を引き下げ、断熱効果を高くすることが可能です。

タマホームは、高い断熱性能と省エネ性を組み合わせることで、大幅なエネルギーコストの削減と、持続可能な住宅を提供しています。

耐震等級の高い規格住宅もあり

タマホームでは耐震等級の高い規格住宅もあります。

建築物の耐震性能を表わす指標としてよく用いられるのが「耐震等級」です。

耐震等級は1〜3の3段階になっており、数字が大きいほど耐震性が強い建物であることを示します。

タマホームの耐震性能等級3の商品は以下の通りです。

耐震等級3の住宅は耐震実験において、震度6強から7の大地震にあったとしても倒壊せず、その後も軽微な修繕のみで住み続けられるということが確認できています。

万が一大きな地震が発生しても、耐震性の優れた建物であれば、損傷や倒壊のリスクを軽減でき、大切な家族と住まいを守ってくれるでしょう。

展示会来場にて2万円分ギフトカードなどがもらえるキャンペーン

タマホーム来場キャンペーン
引用:タマホーム

タマホームでは期間中に展示場へ来店した方へ、アンケートに答えるなど条件を満たした方へQUOカード20,000円分を進呈するキャンペーンを実施しています。

こちらのキャンペーンは、事前予約が必要で全国の店舗・展示場にて先着10,000名様限定です。

住宅展示場では、実際にモデルハウスの中に入り、カタログなどでは味わえない建材の質感や、住宅設備の使用感を体験したりすることもできるため、家づくりのイメージが湧きやすくなります。

マイホームの購入を検討している方は、この機会にぜひ訪問してみましょう。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

タマホームがやばいと言われる理由は?評判・口コミ調査

現代では自分たちで発信できる機会も増えたので、良い評判も悪い評判もすぐに伝えることが可能です。

タマホームについてブログなどでもトラブルや、ひどいケースでは欠陥住宅だと書いているのも見られます。

低価格住宅ということで若い客層も多く、口コミなどでやばい、後悔したなど厳しい言葉を書いているケースもありました。

タマホームについてマイナスの評価をあげている方の理由としては、特典をもらえなかった、アフターサービスの対応が悪いといった物が多くみられます。

反対に、良い営業・現場監督にあたり満足している声もありましたので、順に紹介していきます。

実際は無理なく自分の思う家がつくれる

【ザ・タマホーム】
昨年新築完成、今月で住み始めて1年が経過しました。
結論から申し上げますと、我が家はとても満足のいく仕上がりとなりました。
皆さまが仰るように、営業・現場監督のハズレは高価格帯のHMと比較すれば多い気がします。ただ、建築費用が他社より低いとなれば多少のリスク上昇は致し方ないかなと。
幸い我が家を担当してくれた(施工現場含む)方々は出来る限りこちらの希望に寄り添って良い仕事をして頂けたと感じています。
アフターもお願いすればすぐ来てくれますし、遅いと感じたこともありません。
引用元:みん評

上記の口コミ以外にも、営業・現場監督がいい人に当たった方は評価が高い傾向がみられました。

営業や現場監督に当たり外れがあるというのは、どのハウスメーカーでもいえることです。

実際に担当者と話した上で、相性を確認し、信頼関係を築くことで満足できる家づくりにつながるでしょう。

特典のQUOカードやAmazon商品券等がもらえなかった

口コミサイト「みん評」で、タマホームのページには2024年1月現在267件の口コミが投稿されています。

267件中、12件でQUOカードやAmazon商品券等がもらえなかった、という口コミがありました。

特典を案内されなかった、過去に来場などの履歴があるといったケースや次回来場時に渡します、といった理由でもらえなかったという方がいらっしゃいます。

広告されている特典がもらえない不信感から、マイナスに評価されているようです。

【見学会への参加注意】

ネット広告で見て見学会に参加しましたが、広告にあったQUOカードやAmazon商品券等はもらえませんでした
(以下略)
引用元:みん評

【見学会】

今月に、ホームぺージで見て見学会を予約。一回目の見学会に行き、内容はとても良かったので、もう少し詰めていきたいと思い、2回目を予約しました。当初、見学会特典のクオカードは渡されず、次回渡すと言われ、2回目の見学に行きました。が、一通り見学した後も何もなく、終了
(以下略)
引用元:みん評

【対応がガッカリでした】

タマホームが現在QUOカード10000円いただけるとのことだったのと、家を建てるなら大体の金額とかを知りたかったのでお伺いましたが、対応がひどかったです。QUOカード欲しいだけでしょ 感がすごくて、家を建てるかどうかまで明確に考えてもいないのに土地が決まってなければ提案できることはない。や人を鼻で笑う行為を何度かされました。
(以下略)
引用元:みん評

アフターケアの対応が悪い

【アフターケア】

(前略)
営業さんも代わり監督も代わり受け継ぎがしっかりされていなかったのか、半年点検は遅れ、半年点検から1年点検は3カ月後にと時期がバラバラでした。また半年点検で修理をお願いしたところは修理に来ず、1年点検の時に再度お願いするとその話は知らなかったとなかったことにされてました。1年点検の時に聞いた話では、半年点検の時にやるべき修正もしてないとの事でお伺いしました。1年以上経つ今も修理は来ていません…
後悔してます
やっぱりお金をかけてでも大手の会社にするべきでした
引用元:みん評

この口コミのほかにも、定期点検で見つかった不備に対して、修繕を中々してもらえないといった口コミがみられました。

催促の問い合わせをかけても、「また改めて連絡します」と返答されることが多々あるようです。

家は建てて終了ではありません。

長く住み続けるためにも、アフター保証の内容はしっかり確認しておきましょう。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

タマホームと他のハウスメーカーを比較

タマホームの坪単価について解説してきましたが、その価格が他のハウスメーカーと比べ、「高いのか?安いのか?」気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、タマホームと他のハウスメーカーの坪単価を比較してみました。

タマホームの平均坪単価は54.5万円で、他のハウスメーカーと比較しても割安の傾向にあります。

ハウスメーカー平均坪単価特徴
タマホーム54.5万円こだわりの木造住宅
地域ごとに異なる商品ラインナップ
一条工務店89.9万円省エネ設備が充実
モデルハウスの仕様が標準仕様
積水ハウス93.0万円EH普及率が他社と比べ高い
充実したアフターサポート
クレバリーホーム74.1万円高耐久な外壁タイル
全熱交換型換気システム
アイフルホーム59.3万円高い耐久性と耐震性
低コストでLIXIL製品導入できる
アイダ設計57.8万円自由設計・正直価格
自社プレカット工場を保有
大和ハウス90.1万円鉄骨造を得意としているため耐震性が強い
付加断熱(内断熱+外張り断熱)を採用

一条工務店や積水ハウスなどは、アフターサービスが充実しているほか、標準仕様が高品質であるため、坪単価が高価格帯です。

タマホームでは、多くの商品が長期優良住宅に対応しており安心して長く住める家を建てたい方におすすめです。

またタマホームはモデルハウスも多く商品数も多いので、明確な要望がなくても家づくりのイメージができます。

ただ、坪単価は住宅メーカーなどによっても算出方法が異なるため、一概に坪単価が高いから高額な家とはかぎりません。

マイホームの購入を検討する場合は、坪単価はハウスメーカーを選ぶ際の判断材料として活用しましょう。

1,500万円で家が建てられるハウスメーカーは?

マイホームを建てようとしている方の中には、ローコスト住宅(低価格住宅)を検討している方もいるのではないでしょうか。

ローコスト住宅は、無駄を省いて建築費用を徹底で気に抑えているため、低価格での住宅建築が可能となっています。

ここでは、1,500万円で家が建てられるハウスメーカー3社をご紹介します。

会社名商品名価格
タマホームシフクノいえ プレミア1,429万円~
一条工務店HUG me(期間・棟数限定)1,490万円〜
アイダ設計BRAVO minimal1,496万円~

一条工務店のHUG meは、一条工務店の45周年記念商品となっているため期間・頭数限定の商品です。

アイダ設計のBRAVO minimalは、さまざまなラインナップの中からプランを選択していく商品で、タマホームのシフクノいえプレミアと近い商品になります。

価格帯が同じくらいの商品なので、ご自身がもつマイホームへのこだわりを実現できるのはどのハウスメーカーか、しっかり比較しましょう。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

タマホームの坪単価でよくある質問

タマホームは1,000万円台の家が建てられ、坪単価が比較的低いことから、若年層の人気が高いハウスメーカーです。

タマホームで家づくりを検討する方の中には、ウッドショックの影響などから値上がりや、ローンの通りやすさを心配する方が多いようです。

また、5LDKや6LDKの間取りの家を建てられるか、調べている方もいらっしゃいます。

5LDKとなると、リビング・ダイニング・キッチンと別で5部屋ある間取りになります。

5LDKの家は、2世帯住宅を検討する方や子どもが4人以上いる方が建築を検討することが多いようです。

それぞれの項目について詳しくみていきましょう。

タマホームの坪単価の値上げはありますか?

近年、住宅業界ではウッドショックの影響により木材の価格が高騰しています。

タマホームは、独自の流通システム「タマストラクチャー」により、ウッドショックの影響は大きくありませんが、人件費や原材料の高騰などもあり坪単価は値上がりしているようです。

ただ、坪単価の値上げについてはタマホームに限ったことではなく、他のハウスメーカーも軒並み上昇しています。

具体的な金額は非公表になっていますが、今後も坪単価を含め価格が上昇すると考えた方がよいでしょう。

タマホームでは1,000万円で家は建てられますか?

タマホームはローコスト住宅で有名ですが、1,000万円で家を建てることはできません。

ラインナップの中でも、低価格にこだわった「木麗な家シリーズ」や「コミコミ住宅販売価格1,087万円(税込)」のシフクノいえがあります。

ただしこれらの商品の価格は、建物本体工事だけの料金や土地購入に関連する費用などが含まれていないため、実際の建築総額は表示金額よりも高くなるでしょう。

他のハウスメーカーを見ても総額1,000万円で建築可能な商品はなく、ローコストを実現しているタマホームでも、1,000万円以下では家を建てるのは難しそうです。

タマホームで5LDKや6LDKの家は建てられますか?

タマホームでは、5LDKや6LDKの間取りが可能です。

ベストセラーの「大安心の家」などではお客様のご要望に合わせた自由設計を採用しているため、お子さまの成長や家族構成に対応した家づくりができます。

また、「木望の家」は階建て住宅のため、狭小土地でも二世帯住宅や5LDKなどの建築が可能です。

低価格で5LDKや6LDKなどの大きな家を建てたい人におすすめです。

タマホームのローンは通りやすいですか?

一概に「タマホームのローンは通りやすい」とは言えません。

なぜなら、特定の住宅メーカーや金融機関のローンの審査は、個々の申込者の収入や信用履歴、ローンの金額などに依存するからです。

ただし、タマホームはローコスト住宅であるため建築費を抑えられるため、借り入れ額が少なくなり審査が有利になる可能性はあります。

住宅ローンを通りやすくするためには、返済に無理のない金額を借り入れる必要があるでしょう。

\ 理想の家づくりを無料で相談できる/

まとめ

タマホームで家を建てる場合、坪数ごと坪単価を参考にしてください。

坪数坪単価総額
30坪51~77万円1,275~2,815万円
35坪42~70万円1,490~3.285万円
40坪51~77万円1,700~3,750万円
平屋35坪33~77万円1,750~3,500万円
SUUMOに掲載の実例を元に算出しました

タマホームでは、省エネ地域区分ごとに対応した商品ラインナップを揃えています。

商品ごとの坪単価は以下の通りです。

大安心の家34~70万円
大安心の家PREMIUM54~63万円
笑顔の家65~88万円
GALLERIART49~68万円
木麗な家51~71万円
木望の家50~61万円
グリーンエコの家64~79万円
和美彩60~66万円
シフクノいえ プレミア49~55万円
タマホームホームページHOME’Sに掲載の内容をもとに算出しました

タマホームは以下のような人におすすめです。

タマホームがおすすめな方
  • 長く安心して住みたい方
  • コストを抑えて自分好みの間取りにしたい方
  • 地域に応じた気密性・断熱性に優れた家を建てたい方
  • 家づくりに明確なイメージがなく、プランの中から選びたい方

低価格で家を建てたい方や、長期優良住宅に興味がある方はぜひ一度タマホームのモデルハウスをご覧になってみてください。

多くのハウスメーカーや商品から選択する上で、自分が家づくりにおいてどのようなポイントを重視するか、明確にしておくことが重要です。

家づくりでは検討事項が多々あります。

家づくりについて無料で相談できるサービスを活用しながら、後悔しない家づくりにしてくださいね。

おすすめの注文住宅の無料相談サービス
SUUMOカウンター
SUUMOカウンター
【WEBで簡単予約できる】
経験豊富なアドバイザーに理想の家づくりを無料相談できる
営業は一切なし
自宅でのオンライン相談も可能
SUUMOカウンターで注文住宅の相談をしてみる
SUUMOカウンターでオンライン相談をしてみる
LIFULL HOME'S注文住宅
LIFULL HOME’S
注文住宅
注文住宅カタログを一括取り寄せできる
理想のイメージを具体化できる
家にいながら簡単に比較検討できる
家づくりの知識をまとめた家づくりノートをもらえる
LIFULL HOME’S注文住宅で住宅カタログを取り寄せる
HOME4U家づくりのとびら
HOME4U
家づくりのとびら
【平日21:00まで対応可能】
専門アドバイザーに家づくりを無料相談できる
営業は一切なし
オンラインテレビ会議形式で簡単
LINEで基礎知識が学べる
HOME4U家づくりのとびらで間取り・資金計画を比較する
townlife家づくり
タウンライフ
家づくり
【無料で家づくりをサポート】
全国1,020社以上の住宅メーカーから最適を選べる
間取り・資金計画・土地探しを無料でできる

タウンライフ家づくりで間取り・資金計画を作る
ナチュラルハウスロゴ
ナチュラルハウス
【土地探し~アフターまでワンストップ対応】
無料で家づくり相談、間取りプラン作成できる
「家づくりアドバイザー」が親身にアドバイス
ライフプランを作成して資金計画を建てられる
ナチュラルハウス愛知・岐阜で家づくりをする
ナチュラルハウス福山・倉敷で家づくりをする

著者

賃貸マンション・賃貸アパートなど、タイセイ・ハウジーが管理する全国の不動産賃貸住宅情報をご紹介しています。賃貸管理業務を通じた知識をわかりやすくお届けできればと考えています。

目次